大統領が愛した酒。

本日買取させていただきましたのは
元ロシア大統領
ボリス・ニコラエヴィチ・エリツィンが
在任中に公式な晩餐会などにも出すくらい
好んで飲んでいたという
ロシア産のウォッカです。

『ストリチアナ』ウォッカ
アルコール度数40度 500ml
「ストリチアナ」とは
ロシア語で「首都の〜」を意味し
1901年にモスクワで製造が
始められたことに由来します。
本日お売りいただきました「ストリチアナ」
かなり年季が入っております。
旧ラベルなのはもちろんですが
瓶の表面や箱にカビ、汚れがあります。
しかしながら、この汚れ具合が
年代を感じさせ、格好良く見えてきます。
そしてラベルをよく見ると…

「FROM THE USSR」と書いています。
「USSR」…まだロシアではなく
ソビエト連邦時代に作られたウォッカ。
ボトルの汚れ具合にも納得です。
さて、当店ではこのように
瓶、ラベル、箱などに
汚れや劣化があっても
しっかり買取させていただきます。
(開栓されているものは不可でございます)
あきらめて捨ててしまうその前に
是非、マンガ倉庫大分わさだ店へ
一度お持ちくださいませ。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です