気伝招来!

今年2月からシリーズ第42作目の快盗戦隊ルパンレンジャーVS
警察戦隊パトレンジャーが好評放送中のスーパー戦隊シリーズ!
40年以上の歴史があるので各世代で好きな戦隊はいろいろあるかと
思います。
本日はそのスーパー戦隊シリーズ第17作目の「五星戦隊ダイレン
ジャー」の「五星合体DX大連王」を買い取らせていただきました!

パッと見当時のパッケージですが本日買取させていただいた
こちら、実は現在バンダイが展開中の「戦隊職人」と呼ばれる
シリーズでの復刻版です。
バンダイのネット販売限定アイテムで定価も税込23,760円と
高額なのですがそれもそのはず、復刻版といっても当時の
商品の金型は現存しておらず(金型は資産認定されている
ため持っているだけで税金がかけられてしまうため)新規で
金型を起こすという大変手のかかる工程で復刻されています。
その代りというわけではありませんが新規であることを利用?
して放送当時のDX版ではシールで済ませていた各部分の
模様やディティールが彫刻再現されしかも全部塗装処理を
施されているため当時版よりも豪華になってます。
加えて大王剣とフェイスマスク部分もノーマルの物と必殺技
「疾風怒涛」攻撃時をイメージしたものと2種類が付属。
さらに放送当時も電池で発光する仕様で発売された「天宝
来々の玉」もプロップ仕様で付属という至れり尽くせりの
仕様です。
放送から25周年の今年、当時手に入れられなっかた方は
間もなく店頭に並びますのでぜひこの機会にどうぞ!

その他の各種戦隊ロボをマンガ倉庫大分わさだ店は
どんどん買い取りいたしますのでよろしくお願いいたします。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です