仮面ライダー関連大量入荷!

昨日までの温かさはどこへやら、今朝は
冬らしい気温になって寒くなってきましたね。
急な気温の変化、みなさんくれぐれも風邪など
召されぬよう気を付けてくださいね。
さて、昨日はお得なプライスダウン情報を
お知らせしましたが、本日は最近怒涛の
勢いで買い取りをさせていただいている
仮面ライダー商品のご紹介!
まずは「S.I.C]シリーズ!
 
P1480589
P1480590
 
 
初期のキカイダー物の大変きれいな状態のものを
お持ちいただきました!
また写真にはありませんが仮面ライダー(旧)1号から
V3、X&アポロガイスト、アマゾン、スカイ、スーパー1、
ZX他平成ライダーなども多数買い取らせていただいてます。
そしてRMW(レインボー企画マスターワーク)シリーズ!
 
P1480586 P1480587 P1480588
 
 
仮面ライダーシリーズでいえば仮面ライダーZXから
仮面ライダーディケイド(ディケイドはブレンドマスター
との共同製作(監修))までのライダーの撮影用マスクや
スーツの製作を手掛けえたレインボー造形企画による
ミニチュアシリーズです。
RMWのコンセプトは撮影現場で使われていたマスクの
形状、カラーリング、ダメージなどの徹底再現を
ミニチュアサイズで行うというもので、(工房からロール
アウトされたばかりの美品ではなく撮影に使われていた
状態の再現というのがポイントです)
レインボー造形企画は社長の前沢範氏がもともと最初の
仮面ライダーの造形スタッフだったこともあり、その門下の
スタッフさんたちが手掛けた商品ですので1/2~1/5の
スケールながら究極の再現性を誇る商品です。
最初の仮面ライダーは諸事情により準備期間が
非常に短かったこともあってマスクの製作も
そのためか上や正面から見ると造りも塗装も左右が
非対称だったりするのですが、そういったところも実に
細かく再現されていたために購入された方々からは
「塗りムラがある」「形がゆがんでいる」「汚れがある」
といった苦情も最初は多かったんだとか。
(撮影で生じた傷や汚れも再現してあったのです)
そんなハイクオリティーの商品を中古ではありますが
来店のお客様にお見せできることは大変喜ばしいです。
今回最後のご紹介は大人のための変身ベルト
CSMシリーズ!
 
P1480591
 
 
まもなくガタックゼクターがリリースされるCSMシリーズですが
カブトゼクターとディケイドライバーを買い取りさせていただいて
おります。
ディケイドライバーは別売りのライダーカードセットも併せての
ご提供で同時購入特典のディエンド、ファンガイア他の
カード3枚もついております。
今回はライダーものメインでの紹介となりましたがマンガ倉庫
大分わさだ店ではゴジラ、ウルトラ、戦隊他の特撮ものも
どんどん買取中ですのでお売りになりたい商品がございましたら
ぜひ一度当店にお持ちください!
 
P1480592
 
 
皆様からの買い取り、お待ちしております!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です